解決事例

(40代男性・札幌市在住・会社員)

出会い系サイトで知り合った既婚の女性と交際したところ、夫の弁護士から突然慰謝料を請求されて途方にくれました。

裁判等にはしたくなかったので,何とか示談で収めたいと思いましたが,相手には弁護士もついており,きちんと話せるか自信がなかったことや,回答期限も迫っていたため,弁護士の先生にお願いすることにしました。 

その結果,あっという間に示談を成立していただき,示談金も請求額の6分の1まで減らしていただきました。

家族や周りの人に知られることもなく,穏便に解決していただき,助かりました!

 

 

(30代女性・札幌市在住・公務員)

 

仕事で知り合った既婚者と交際してしまいました。

当初,彼は独身であると言っていたのですが,交際している途中で結婚していることが分かりました。

別れようと思っていたのですが,彼が離婚すると言っていたこともあり,ずるずると付き合いを続けてしまいました。

ある日,彼の奥様の弁護士から内容証明郵便で300万円もの慰謝料を請求されました。

自分が悪いのもわかっているのですが,とても支払える金額ではなく,相談して弁護士さんに依頼することにしました。

経緯をしっかり聞いていただき,こちらの主張をしっかりしていただいた結果,自分で予想していたよりもかなり低額で和解することができました。

一度に払える金額でしたので,すぐに支払い,すっきりすることができました。

ありがとうございました

 

 

(20代女性・札幌市在住・会社員)

 

交際していた彼の内縁の妻と名乗る女性から,慰謝料の請求を受けました。

請求を受けるまで知らなかったのですが,彼は私とその女性と二股をかけて交際をしていたようです。

彼は,その女性とは別れると言っていたので,その女性からの請求は無視して交際を続けていたところ,訴訟を起こされてしまいました。

慌てて弁護士さんにお願いし,裁判手続を代わりにやっていただきました。

私が言いたいことをまとめて裁判所に主張していただき,結果的に相手方が裁判を取り下げる形で,慰謝料をまったく払わずに解決することができました。

訴えられた当初は学生でお金もなかったので,とても助かりました。

ありがとうございました。

 

 

(30代男性・札幌市在住・公務員)

職場の既婚の女性と交際してしまいました。

私も結婚していて、いわゆるW不倫の関係でした。

ある日突然、彼女の夫に呼び出され、ファミレスで慰謝料を払えと怒鳴られ、妻へも連絡をされてしまいました。

自分ではもう対処できないと思い弁護士の先生にお願いすることにしました。

最終的には、私と妻、彼女と彼女の夫の4人で示談をすることになり、慰謝料を払わずに円満に解決することができました。

自分一人ではとても解決することはできなかったと思いますので、本当に感謝しています。

 

(20代女性・札幌市在住・教員)

職場の上司からの誘いをうけ、交際をしてしまいました。

既婚者とは知っていましたが、一緒に旅行に行ったりもしていました。

彼は、奥さんとは結婚当初からうまく行っておらず、いまは家庭内別居の状態で、あとは離婚届に判を押すだけだと言っており、別れて私と一緒になりたいとも言っていて、その言葉を鵜呑みにしていました。

実際には彼の言葉は嘘で、私との関係がばれた後、奥さんから500万円もの請求を受けました。

そのようなお金は払えませんでしたし、途方に暮れて先生に相談しました。

自分一人ではどうしてよいか全くわからなかったですし、いろいろとお話をゆっくり聞いていただけたので、安心できました。

こちらが提出する書類や、相手から届いた書類も一つ一つコピーをいただき、どのようになっているのか、途中経過がよくわかりました。

電話をしても、弁護士の先生が直接に話を聞いてくれたので、安心でした。

仕事上、あまり大ごとにしたくないという私の意向も踏まえて交渉していただき、最後は100万円で無事に和解することができました。

先生に依頼してよかったです。

ありがとうございました。

 

(写真は全てイメージです。)

 

ホームページからのご相談は以下の無料相談フォームからどうぞ。